こんにちは。greenです。


昨晩はクラン対戦がありました。

結果は負け。

負けたことも負け方も、そしてメンバーが一人抜けたことも、いろいろショックな夜でした。


サブリーダーの一人が1回目の攻撃と同様に援軍処理をせずに格下全壊取れなかったので、「援軍処理しましょう(´;ω;`)」と言ったところ、「自信がない」と一言残して突然抜けてしまいました。

会話の余地もない。


世のクラクラリーダーは、「なんとかクランを盛り上げていきたい」「メンバー全員に楽しんで欲しい」といろいろ考えながら運営していると思います。

なのにこんな些細な(あえて言います)事でやめられてしまうととても悲しい。。。(´;ω;`)



考えてみれば、ずっと対戦不参加設定のままなので、半ば強引に参加してもらってたのがプレッシャーだったのかもしれません。

いつも「がんばります」と言ってくれてたので前向きに捉えてましたが、本人はプレッシャーだったのかな。


クラクラって言うゲームは、マルチやってても魅力の半分も味わえない。

対戦に参加してこそのクラクラだと私は思っています。

だからなるべく対戦には参加して欲しいと。


でも対戦ってチーム戦。

対戦に負けると、自分が失敗してたりすると「自分が不甲斐ないおかげで負けた」と思いがちです。

この辺、チームスポーツと似てますね。

「自分があそこでエラーしたから負けた」

「自分があそこでシュートミスしたから負けた」

G20140629008466350_view
【西岡ゴラァ(゚皿゚メ)】


でもそんなこと言ってたら、クラクラに限らず何もできないんですよね。


ちょっと考えてみてほしいんですが、自分がメンバーだったりクランの中位として参加しているのと、リーダー、或いはクランの1、2番で参加しているのとでどれだけプレッシャーに違いがあるか。

自分が1番なら場合によっては相手は格上のTH11カンストクラスかもしれない
※現によくある。。。(´;ω;`)


自分が★取れなければ負け直行!

しかもリーダー。

「自分のせいで負けた」感と、他のメンバーの視線の痛さは半端ないです。


今でこそこんな状況でもそこそこ結果を残せるようになりましたが、ここに来るまでに順風満帆で来たんでしょうか?

私はTH10に上げたとき、両ヒーローがレベル10。

今考えればアホなことしましたが、それこそ何やっても結果残せない。

早く上げようと思って資源稼ごうにもそもそも下手で弱いので資源も稼げない。

こんな状況が何か月も続き、ほんとにやめようかと思いました。


でも自分が失敗しても、GORILLA'Zは他のメンバーが攻撃でも気持ちでもフォローしてくれます。


もしそんなときにリーダーに責められたり、或いはメンバーが責めてるのをリーダーが見て見ぬふりしているようならそんなクランはやめちまいましょう(´∀`*)








まあ責められることに快感をおぼえる特異な方には何も言いませんが(●´ω`●)


少なくともGORILLA'Zでは攻撃失敗しても誰かがフォローしてくれるし、上手くできなければ誰かが教えてくれます。



「俺ごときが失敗しても大勢には影響ねぇやな(´∀`*)」ぐらいの気持ちで気軽に行きましょう。







所詮ゲームですよ(´∀`*)







今日のブログはポリマスさんへ(・∀・)


気が向いたらいつでも戻ってきてください。

皆で歓迎します(´∀`*)

o0448033611453870513





photo_2




以上、よろしくお願いいたします。


--------------------------------------------------------------------------------
★GORILLA'Zでは随時クラメン募集中です。某超有名クランのメンバーも時々参戦!

★GORILLA'Zについては下記ご参照下さい。
http://coc-clan.info/gorillaz